孫と言うより娘が買いたかった色はこれだったのか!

ちょっとしたランドセル物語

娘言わく。「この色を確保するには入学前では手に入らないだろう」と昨年(1年前)に入学祝のカバン代を請求されたのだ。

したがって孫にはジージーが買ってくれたという意識が薄い。

今日はママが半日出勤で半日預かった。

ジージーに見せるのだとカバンをおぶってきてくれた。

 

まだ使えるサザンカの甘酢漬け

DSCN9957.JPG

長芋の薄切りと。お味は甘酢(べんり酢)

 

クコの芽が.柔らかい新芽をいっぱいつけている。クコご飯にすると・・・いいのだが・・・

ドクダミは山芋を包んでてんぷらに

ヨモギ、ミツバ、クコの葉、それどれにかき揚げにする。香りだ良い

買い物に行くのを控え生協の宅配便に大量注文をする!

 

北から南から進められている工事

171号線の両サイドで切れていたけど1昨日通るとつながっていた。

DSCN9941.JPG

DSCN9908.JPGグリーンの鉄橋が171号線を跨いでいた。
その昔引っ越してきた箕面の船場街

一歩はいると長い桜のトンネル東側はビル群。西側は長い桜の公園になっている。

DSCN9944.JPG

 

 


 

コブシの山中にある証明は写せた。(コブシの話に追加で載せる)

2日遅れだけで山の風景は変わっていた。

ヤマザクラの赤っぽい葉っぱが目立つ

ヤマザクラ

DSCN9921.JPG

DSCN9915.JPG
DSCN9916.JPG
DSCN9920.JPG
オオシマザクラ

DSCN9910.JPG

DSCN9913.JPG
DSCN9918.JPG

残念ながらエドヒガンがとれなかった

DSCN9928.JPG

DSCN9923.JPG

DSCN9927.JPG
これは?ハクサンハタザオ?この辺にあるには有ったけど・・・こんな早く花が咲くかなあ?

DSCN9931.JPG

DSCN9930.JPG
 

DSCN9935.JPG

DSCN9907.JPGDSCN9903.JPG
こんな器用なことができるようになっていたなんて・・・

いくつかのタックがとってあって鼻の位地にも柔らかい金が入っている。

母からいううと満点だ。洗濯しながら毎日使っているよ!

ありがとう!

 

ケンポナシ

果実酒の整理をしているとケンポナシ酒が出てきた。

1昨年の年末に台風で木が折れて寝てくれていたものを、むしり取ってきた憶えがある。

普通は年明けごろ実を拾うものだが・・・

この実の面白い姿・・・

この実をしがんでも甘い。甘みは独特。実の形も独特。したがってお酒も独特で美味しい!

なかなか手にしにくいお酒だ!

ケンポナシの実

DSCN9901.JPG

私にはこの実は懐かしいふるさと丹波篠山草野の思い出の実でもある。

昔の公民館の裏にあった。

みんなで集まって冬休みの宿題をしながらよくしがんだものだがこんな木はもうとっくにない。

 

本日の新型コロナ感染者は273人

多くの機能が停止している。

高校野球もない。

オリンピックもとうとう1年延期が決まった。

相撲の夏場所も中止とか?

孫の1年生入学式はどうなるのだろう?

花見も花の下で集まっての宴会は自粛を呼びかけられている。

そんな中忍頂寺の畑に向かう

桜満開あっちの山こっちの山サクラ、サクラ、

芝刈りをしなくなってどこの山にもサクラが増えている。大方がヤマザクラ、たまに、
オオシマザクラ(葉がなく白っぽい)エドヒガン(ピンクの色が濃く山の發そ蠅法砲隼廚錣譴襪發里

咲いている。

沿道は植樹されたソメイヨシノが満開

 

ごみ焼却場のちょっと下から前の山の上の方に真っ白の固まり

拡大したのでまあまあ見えるが肉眼ではとても見えない白い物体、相当高い所だ!

DSCN9891.JPGDSCN9895.JPG

あんな高い所、とても植えたとは思えない。こぶしなんだろうか?

川沿いに桃の木が1本ある所からよく見える。まだ桃も咲いていた!

DSCN9897.JPG

DSCN9894.JPG

DSCN9893.JPG

2日後どんな山の中かという写真が撮れていなかったので写真をとりに行く。ふもとの川沿いは植樹されたソメイヨシノ

DSCN9922.JPG

牧野植物図鑑によると山地の林の中に生える。高さ8m内外になる落葉樹。

幹は直立し多くの分枝。とあるから間違いないようだ。

それにしても植樹されたものしか見たことのない私は

  ★びっくりのびっくり★

 

今日の農作業

玉葱の追肥3回目(3月末で追肥は終了)

馬鈴薯の多いはずして土寄せと芽きり(芽は2〜3本にして余分は切ってしまう)

早採り枝豆の種まき(鳥に食べられないようにネットなどきせる)

えんどう豆、そら豆の追肥

ブロッコリーの苗植え(青虫除けのネットもかける)

今日の収穫

真菜、白菜、白菜の花芽、大根、土筆

土筆

この前と違ってめちゃくちゃ出ているが、早く帰りたい夫の顔色を見ながら・・・

そうすると夫も摘んでくれかける。結構はまっている様子

炒めてだしと砂糖、ミリン、醤油で味付け卵でとじる。

 

ふきのとうはみんな伸びていた。

のびたのはさっと茹でて細巻か巻き寿司の具に使うと香りが良い

 

 

京都や奈良の枝垂れ桜をテレビで見るばかりで中々花見には出かけられない。

良く写っているシザレザクラは大方が「エドヒガン」の原種でピンクの色が濃い。

新型コロナビールスは先が見えないだけに大変だ。

 

桜の咲く頃に蒔く葉物野菜と言えば・・・

小松菜、チンゲンサイ、ほうれん草、ネギ、春菊・・・(袋の蒔き時を確認したほうがよいが)

天気予報を見て雨の降りそうな2日前に蒔くと良い

(蒔いた日は如雨露であげて1日於いて天からのもらい水これでしっかり種が芽を切る)

 

暖かい所原産の物は地温が25度ぐらいになってから蒔く(5月に入ってからになるかなあ)

早く育てかったらマルチをしてもよいが・・・

オクラ、モロヘイヤ、ゴーヤ等々

 

北緑丘小学校バス停横の1本だけ色の変わった桜が前から気になっていたが今年もやっぱり気になる

植物談義を交わす友人とやっと日があって確認に出かける。お互い辞書もち。

私は高枝切りまで、診断がつかなければ花と葉っぱをチョコッと頂こうと言う魂胆

やはり写真だけではうまく撮れなかった。

DSCN9881.JPGDSCN9880.JPG

この地は45年ぐらい前に山を切り開いて小学校を作ったようで当時のまんまの緑地帯が残っている。

なので道路に向かって咲いている桜はヤマザクラばかりだが、植樹もされたようであるのにヨメイヨシのが見当たらない。

二人で出した答えが「オオシマザクラ」じゃないかと言う事。ならオオシマザクラも原種なので納得かなあ

 

馬鈴薯はまだ芽を出しておらず

 

先月まではアントシアニンをいっぱい貯めこんだスイバがあちこちに、はびこっていたのに

皆グリーンに変わり中には蕾までつけている

DSCN9870.JPG

やっと日陰で見つけた赤いスイバ。赤いのがいっぱいあるうちにジャムを作っておこうと思いながら

木枯らしの吹く中でなかなか摘めなくて今年も終わってしまった!

DSCN9867.JPG
 

早春の雑草がいっぱい芽を出している。

DSCN9862.JPGDSCN9863.JPG
スイバ、オオイヌノフグリ、オオバコ、スズメノエンドウ、ノビル

DSCN9866.JPG

ヒメオドリコソウ、オオバコ

 

カラスノエンドウ(料理にはこれくらいの若い所を使う)   これどっち?スズメノエンドウ?カスマグサ?

DSCN9873.JPGDSCN9874.JPG
スイバのつぼみ

DSCN9876.JPG

 

作りましたハコベチャンプル

DSCN9859.JPG

ハコベの軸には結構硬い筋があるので先の方しか使えない。

ハコベはヒヨコの餌にもしたように栄養価が高い。

たんぱく質、脂肪、ミネラル、Ca、Fe、ビタミン類、サポニン、酵素などと物の本には書かれているが

食品分析表には出ていない。セリなどは出ていたと記憶している

 

DSCN9855.JPGDSCN9857.JPG
DSCN9848.JPGDSCN9849.JPG
ちょうどテレビで紹介していたのでお昼に作ってみる

高山の「マナ」は菜の花の苦みを抜いたようでシャキシャキと歯辺りが良い

塩茹でにしてクリーム(ハム、マヨネーズ、クリームチーズなどフードプロフェッサーで練ったもの)を

塗った食パンに挟むだけ

 

日中の気温13度ちょっと早いかなあと思いつつも苗床をつくって出窓で種を蒔く

一昨日桃山台の駅前では「ツクシ」を収穫して利用者さんが持ってきて下さったので

まあまあそんな時期かなあ

種蒔用の土に種を蒔きビニールを着せて出窓に置く

DSCN9844.JPG

DSCN9846.JPG
今コモチマンネングサも出窓で育っている

DSCN9847.JPG

賑やかなこと
 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

TIME

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • カエルの卵の正体。わかったわかった!“感激”
    Logo
  • 山々はすっかり新緑。そして俳句の季語でもある“竹の秋”状態
    Logo
  • 服部緑地都市緑化植物園「この指たかれ」の活動日です
    博 佐藤
  • 七草粥
    なな艸
  • 乗り物ではまたまた失敗。外出をした時の手抜き料理
    kazuho
  • 馬鈴薯の収穫。続く雨の予報を狙って人参の種まきを
    Logo
  • ツユクサ何に使うかなあ!
    Logo
  • 緑ヶ丘病院で・・・  一両なしで十両、百両、千両、万両の花
    Logo
  • 摘み菜20歳のお祭りの準備スタッフで〜す
    Logo
  • 服部緑地でつみな祭り(今日が締切でした。頼めばなんとか行けるかも)
    Logo

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM