ハン先生との2度目の出会い。
平谷先生呼んでくださってありがとうございます。
Sさんお疲れ様でした。
Logoさんおいしいシフォンケーキをありがとうございました。
さくら里菜の会の3月例会は甘茶研究の話になって・・・
まずは豊中に残る島熊山の雑木林の散策。会長の案内を受ける。
DSCN6032.JPG
あちこちでコバノミツバツツジが満開。
   なんとこんな所にナンジャモンジャノキがあることが不思議で問題なのにその上に満開とは
     マルバアオダモが正解です。
       DSCN6035.JPG
お昼は「樹」で持ち込み料理
DSCN6037.JPGDSCN6039.JPG
前菜(カラシナとノゲシのオシタシ、サザンカやローゼルの酢の物、キンカンの甘煮、ハコベ入りごま豆腐、
サラダ        セリハマグリのすまし      なんかメインの物が???
DSCN6041.JPGDSCN6042.JPG
DSCN6044.JPGDSCN6045.JPGDSCN6047.JPG

不動尊では能舞台で振付師の方のいろいろ         昔の扇子で???など
DSCN6048.JPGDSCN6050.JPG

韓国のハン先生(日本の大学で教えられている)のお土産は宮廷料理のお菓子各種。先生は3人兄弟の一番下とか。
お姉さんが宮廷料理の人間国宝とか。
DSCN6061.JPGDSCN6059.JPG
 

Comment
花まつりのお誘い、ありがとうございました^ ^
初めての花まつり、甘茶をいただいたり、能舞台を見せていただいたり、投扇興をしたり…っと貴重な体験ができました。

何故にリュックを背負ってるのか…っと、雑木林の散策だったのですね♪

お仲間との「樹」での食事、旬のものがたくさんがで、身体が喜びますね♪ 私には、ボリューム不足だけれど(≧∇≦)

土筆のピール、砂糖菓子♪
作りたいなぁっと思いつつ、手間ひまがかかりそうなので、迷っているうちに土筆の季節が終わってしまい、未だ作ったことありません。どんな春の味がするのかなぁ〜

又、貴重な体験ができそうなイベントがありましたら、お知らせくださいね m(_ _)m
  • Logo
  • 2016/04/13 07:30





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

TIME

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • カエルの卵の正体。わかったわかった!“感激”
    Logo
  • 山々はすっかり新緑。そして俳句の季語でもある“竹の秋”状態
    Logo
  • 服部緑地都市緑化植物園「この指たかれ」の活動日です
    博 佐藤
  • 七草粥
    なな艸
  • 乗り物ではまたまた失敗。外出をした時の手抜き料理
    kazuho
  • 馬鈴薯の収穫。続く雨の予報を狙って人参の種まきを
    Logo
  • ツユクサ何に使うかなあ!
    Logo
  • 緑ヶ丘病院で・・・  一両なしで十両、百両、千両、万両の花
    Logo
  • 摘み菜20歳のお祭りの準備スタッフで〜す
    Logo
  • 服部緑地でつみな祭り(今日が締切でした。頼めばなんとか行けるかも)
    Logo

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM