5〜6年は黒豆を作ってきたのに全く気が付かなかった!

そして・・・すっかり夫の誕生日を忘れていた私

今年だけではない!昨年もだったので気付いた19日にはどんなにびっくりしたことか!!

仕事中だというのに仕事が手に付かない!

確か昨年は「いつもの事や」みたいな皮肉を言われたんだった!

今年こそは覚えておくぞ!

とカレンダーに書いていたのに!

見なければ何にもならない!

大き水産によって散財!

とに角魚料理の好きな夫には・・・!

イッケンリャクチャクトと言う事で・・・

 

黒マルチを張って刺したさつま芋

日照りが続くと葉焼けをしてしまう

そのために2〜3日は葉の上に新聞をかけ土などのせて新聞が飛ばないように葉焼けを予防する

今までのように歩いて100歩の畑と違って歩くと20分かかる

コロナ太り2,5

この体重太りを少しでも取り戻す為に頑張って歩いている

本日の収穫(茄2本レタス2株)

 

 

昨日の事

デイ利用の男性

何かしていてもすぐ眠ってしまわれる。

30分で食べていた食事が1時間かかっている

この状態では帰らせるわけにいかない。

診療所のDrと相談

原因もわかり無事帰宅に

Drも私の言うとおりと認めて下さりちょっと鼻たか・・・

あの状態で帰らせていたら何時かは青あだ作るかどこか骨折していたと思う

良かった!

 

前の家の奥様作

テッセンとミヤコワスレ

DSCN0055.JPG

白いシャクナゲ

DSCN0057.JPG

日当たりのよい裏で咲かせては表に出して下さる。

テッセンもシャクナゲもなかなか難しい

 

これは我が家のデラニュウムとイチハツ

DSCN0058.JPGDSCN0059.JPG

35年間ただで借りていた家から100歩の所にある畑が綺麗になる

大型ごみは市の紹介で業者さんに引き取ってもらう。

風呂桶1つ4000円家の大型ごみもお願いして計3万6000円に消費税

ちょっとスッキリかなあ?

 

DSCN9759.JPGDSCN9760.JPG
片付いてみると随分広い。

残っていたポポの木も2本仲良くお嫁入り。

4本残っていたブラックベリーも一緒にもらわれた。

一安心

 

見山ではアオキが一段と色あだやか!我が家にも活ける。料理屋さんにも届ける

DSCN9751.JPGDSCN9750.JPG
その我が家には雄木しかない。お隣の雌木の受粉樹となっている。

偶然隣同士お見合いができる所に植わっていたのだ。

この種のついている雌木を挿し木にする。2月これからが挿し木の時期だ。

 

長芋の酢の物

夫のビールの突出しに

DSCN9755.JPG

なんてことはない。

長芋を切ってサザンカの花の苦みを抜いたものとべんり酢で和えただけ

 

                               なますは干し柿で

DSCN9757.JPG
 

 

1月の行事予定

冬の野鳥観察(道場)1月18日(土曜日)集合阪急宝塚駅改札口9時30分

  持ち物(図鑑、双眼鏡、弁当、飲み物、雨具、手袋防寒用具)

  問い合わせ  屋弘子さん  072−723−7270

DSCN9620.JPGDSCN9622.JPG
DSCN9630.JPG

 

先ずは昆虫館で館長のお話。映像で何がどこに隠れているでしょう?

これはとってもいい!孫に学習させたい。

DSCN9617.JPG

ここの奥にフジバカマが100鉢あるとか?

DSCN9632.JPG

 

滝道のモミジの紅葉はすべて終わっているが遠くに紅葉している、こんな遅く似紅葉するのは何だろうと

精一杯ズームを聞かせて撮ってみる。

RSCN9658.JPG

DSCN9634.JPGDSCN9636.JPGDSCN9637.JPG

DSCN9638.JPGDSCN9639.JPGDSCN9630.JPGDSCN9627.JPG

この花なんの花???世界に1つの変な花・・・

DSCN9633.JPG

DSCN9633.JPG

大きくしたのでお判りでしょう・・・

 

他の植物園で万葉植物を集めた所に入ったことはあるが、ここの規模は全く違った。

訪問は10月30日。前もって案内をお願いしていたので、午後から園長が案内して下さる。

植物園すぐ横に、表からはわからないが、裏に広いお庭のある食堂がある。

予約をしておいたので先ずは腹ごしらえをしてから植物園へ

DSCN9199.JPGDSCN9200.JPG

DSCN9201.JPG

DSCN9202.JPG

DSCN9203.JPGDSCN9204.JPG

DSCN9205.JPG

DSCN9206.JPG

DSCN9207.JPG

DSCN9208.JPG

DSCN9209.JPGDSCN9210.JPG
DSCN9211.JPG

古代米が7種だったか?栽培されておりちょうど稲刈りが終わって稲木にかけてあった。

メチャクチャ長い草丈に驚く。

DSCN9214.JPGDSCN9215.JPG
DSCN9216.JPG

DSCN9217.JPG

DSCN9218.JPGDSCN9219.JPGDSCN9220.JPGDSCN9221.JPGDSCN9222.JPGDSCN9223.JPGDSCN9225.JPGDSCN9226.JPGDSCN9227.JPG

続きは後日に

水曜日に脳梗塞を起こされた利用者さん、全く変わりなく回復される

今日まで点滴をうって終わりだとのこと

如何に血栓を溶かす点滴を発症より早い時間に始めるか!の証明だ

もちろん後遺症もない

昨日夕の点滴の為、帰りがけに利用者さんを診療所にお連れすると

Drが「○○さんありがとう!○○さんの発見が早かったので回復も早いわ点滴も明日までです」

と声をかけて下さる

 

私の祖父も脳梗塞で意識が戻らないまま亡くなっている。

今の時代だったら・・・と優しく可愛がってくれた祖父に無性に会いたくなる

 

この日はもう一人低血糖の利用者さんを助けている。

帰る前のおやつの時間。フォークに突き刺したロールケーキが口に運べない。

何回も持って行こうとされるがやっぱり口まで届かず手が震えている

胃がんの手術後で結構弱られてはいるけど、おかしい

診療所に送ってお任せにしたので血糖値までは聞かなかったが、低血糖だったとの報告は受けた

珍しく昼食を残されていたのでこんな時は気をつけないといけない

 

 

1人暮らしで頑張っているおばあさん

昼食時に箸を落としたと頭をぐっと下げてもそもそ・・・箸を拾おうとされていたらしい

他の人の食事介助をしていた私が気付てあげるのが少し遅かったと思う

「なにしてるの?自分で拾ったらあかんよ!大きい声で呼びなさいよ」

何でも一人暮らしで自分でやらねばと頑張っている人なのでその癖が出る。

新しい箸を使っての食べ方が心もとない。

スプーンを準備して無事完食

「目があけておれない。休みたい」と就床

念のため血圧を測るも異常はない。

途中声をかけるとどうしても目が開けられないと

トイレにもうまく歩けない。

診療所の午後診でMRIを

なんと立派な脳梗塞だった。

すぐ血栓を溶かす点滴!

今日は元気になられており利用日ではないけど預かることに

お昼御飯も上手に食べられトイレにも杖をついて歩かれるように回復

昔なら片麻痺になっていた所だ。

3時間以内とも言われているが全く後遺症はない。

この注射のお蔭で今は片麻痺の人を見かけなくなった。

この方には糖尿病のある。脳梗塞になるリスクは高いようだ。

 

 

事前に申し込んでおいての訪問ではあるけど思っていた以上に親切に案内していただく。

スライド説明の後、薬草園にまでも付き添って説明をして下さり有意義な時間が持てた。

長年味わったことのない学食を経験した後も補足説明を受け

「また時期を変えてお越しください」とまで言ってくださる。

薬草園はややコンパクトに作られているけどいろんな薬草が見られた。

何でも薬科大学には薬草園を作らなければならないことになっているそうな!

オケラが見事に花をつけ結構沢山咲いていた。「オケラの集団」とでも言うか!

私も「オケラ」には何回挑戦したことか!2〜3年で消えてしまっている。

私の魂胆は「山でうまいはオケラとトトキ」と言う言葉があるので一度味わってみたかったのだ。

DSCN9048.JPG

クズ(マメ科)がいっぱい花をつけて、その下のザクロはクリーム色で出来上がりのいろとか!

DSCN9049.JPGDSCN9050.JPG

DSCN9052.JPGDSCN9053.JPGDSCN9054.JPGDSCN9055.JPGDSCN9056.JPGDSCN9058.JPG
カメラの電池切れでこの後はスマホに

私の技術でスマホからここに届けられない!悲しいかな!

大学のホームページを開くと見学の申し込み要領がでて来ます。

 

池田城跡

おけいこで池田には何年も通っていたけど、お城は眺めるだけ

下からは小さな天主でチョロッと残っているだけと思っていたら・・・

DSCN8765.JPG

またこの池の水蓮の色は白とオレンジ。このオレンジ気に入った!

DSCN8767.JPGDSCN8766.JPG
ユリの見頃が過ぎてはいるけど

DSCN8753.JPGDSCN8757.JPG
天主からのながめも・・・

DSCN8768.JPGDSCN8769.JPG

DSCN8772.JPGDSCN8779.JPG
続いて緑化植物園へ

ちょっと変わったハートの葉っぱを持つ?さんが花を咲かせていた。ケリーまたの名を?

DSCN8787.JPG

昔からある水琴窟無事にあった。よりよく聞こえるように竹筒が付けてあった。

キンとした發瓩硫擦結構リズムになって聞こえてくる。

DSCN8788.JPG

当番で係りの人が見つけてくれたお店

DSCN8789.JPGDSCN8790.JPG

メインは豚肉。私も朝どりのブラックベリーのお土産を持参。

みんな美味しくてちょっとしゃれていた。

 

DSCN8794.JPGDSCN8795.JPGDSCN8797.JPGゼザートとコーヒー

Sちゃん参加されていたらちょっとは喜ばれたかも・・・

後池田と言えば・・・のラーメンミュウジアムへ

DSCN8801.JPGDSCN8803.JPGDSCN8804.JPG

ここは1回見たらもうノウサンキュウ

 

物静かな昔のジェントルマン。

入浴後「足を非常に痛がられますが湿布でいいですか?」とヘルパーさんからの声掛け

見てみると足の甲が赤く腫れている。

Drに足を見られたのか確認に行く。

足が腫れていたのでレントゲンを撮ったが異常なしとの返事。

私もそれ以上に突っ込むかどうか?迷ってしまう。

単に入浴で赤くなったのかもわからない。傷口がない。

でも水虫の指の間がなんか怪しい。

とに角痛がり方が異常なのでもい一度診て下さいと本人を連れて行く。

薬は飲んだと言う事だが???

痛み止めなのか?抗生剤だったのか?帰り際の出来事で???

明日聞いてみようっと!


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

TIME

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • カエルの卵の正体。わかったわかった!“感激”
    Logo
  • 山々はすっかり新緑。そして俳句の季語でもある“竹の秋”状態
    Logo
  • 服部緑地都市緑化植物園「この指たかれ」の活動日です
    博 佐藤
  • 七草粥
    なな艸
  • 乗り物ではまたまた失敗。外出をした時の手抜き料理
    kazuho
  • 馬鈴薯の収穫。続く雨の予報を狙って人参の種まきを
    Logo
  • ツユクサ何に使うかなあ!
    Logo
  • 緑ヶ丘病院で・・・  一両なしで十両、百両、千両、万両の花
    Logo
  • 摘み菜20歳のお祭りの準備スタッフで〜す
    Logo
  • 服部緑地でつみな祭り(今日が締切でした。頼めばなんとか行けるかも)
    Logo

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM