また頑張ります。

最近何が忙しいか?

寄る年並みに勝てず病院通い(内科、整形外科、甲状腺科)

とれる野菜の始末(芋づるの皮むき、白菜漬、間引き人参の始末、

    採れすぎブロッコリーの冷凍、牛蒡間引きの始末、)等々

孫のお守り

畑仕事はもちろん

カーブス通い

同列経営デイサービスの応援

   (ここはみんなが待っていて下さるので、ついつい乗ってしまう)

  20人超える利用者さんに、芋ズルとギボウシの葉でかわいいおにぎりを

  作っておやつに出す。

  皆さん芋ズルを懐かしがって、もちろん皮むきから手伝って頂き見本を見て

  自分で握ってもらう。皆さん楽しそうでまた「美味しい」とも

DSCN7774.JPGDSCN7775.JPG

ここのデイにはちょっと年いったおねいさんがバイオリンを弾きに来て下さる。

どんな歌でも弾いてくださる。

うれしいことに認知症がすすんでいて字も読めない。しゃべられるが全く意味が通じない。

車椅子を漕いで徘徊を繰り返している男性がニコニコしながら歌についてくる。

その歌は昭和の演歌「お座敷小唄など・・・手拍子もしながら・・・

こんな機能が残っているんだ。うれしい発見!

   秋の恵みを楽しみましょう    2018−11−4

萩の花尾花葛花撫子の花 女郎花また藤袴朝顔の花  山上憶良 万葉集より

 

 摘み菜は自然との助け合い。丸ごと命を頂いていると言う感謝の気持ちを忘れずに

 4季の変化があり、水が豊富な日本で平安の昔から伝えられてきた食文化であり無農薬有機野菜ともいえます。

 薬食同源、特にビタミンやミネラルが多く他の栄養素も含まれています。

 薬効も多く、多食してはいけないものもあります。毒もあります。

☆ 心がけましょう

    ・詳しい人と出かけよう

    ・疑わしいものは摘まないように

    ・利用するだけを摘みましょう

    ・道具は使わないで手で摘む(むやみに根からとらない)

    ・貴重な種は写真で撮るだけに

    ・他人や公共の土地を荒らさないようにしましょう

 

この時期食べられる摘み草

  アオミズ、ベニバナポロギク、スイバ、カラスノエンドウ(新芽15センチくらい)

  カキドオシ、キクイモ、タンポポ、ノビル、ヤブカンゾウ、キンエノコロ、

  ムカゴ、シイの実、 マテバシイ、ギンナン、ホトケノザ、アキノノゲシ、

毒草

 ヒガンバナ、ランタナ、イヌホオズキ、オシロイバナ、ヤツデ、アサガオ

今日の料理

 .爛ゴご飯

 ▲▲ミズチャンプル

 キクイモとスベリヒユのみそ汁

 ぅ汽張泪ぅ發肇爛ゴの林檎煮

 ゥ離咼襪凌殘A肱造─▲札蠅離ラシ酢味噌和え

 Εンナン焼き、マテバシイ、シイの実の炒ったの

 Дクイモ茶

 ┘献紂璽鵐戰蝓爾里酒

評価はみんな美味しかったそうです。特に味噌汁が美味しすぎたと

写真は後ほど

誘いにすぐ乗ってくれる友人が、それぞれいろいろあってなかなか日が合わず

何とか夫を説き伏せてと言ううか、ご馳走でつって奈良まで出かける。

駅近くにはホテルもあって何とか飛び込みでもランチメニューはいただける。

登大路ホテルは洋食で最低料金5千円。アルコールをつけると6千円になる。

幸い夫は洋食嫌い。春日ホテルでは気さくにランチメニュウを出している。が

11時半でも相当並んでいる。

2人で昼間から生ビール

ゆっくりしてから正倉院展に着くと入場前の長い行列が大分短くなっており

入れるまでの待ち時間が10分だ。近年はこのやり方で入場している。

今年で70回の正倉院展

毎年見に行くが正倉院の宝物を見てしまうことはないだろう?

今年は麻布に唐子染めとかの技術で染められた屏風入れ。すごい!

やはり紅花となんだったっけなんかで染めているとか?

勿論ウルシの塗もすごい!黒漆なんかの道具が見られた。

貝の箱あれは何入れだったっけ???

帰りも5時から千中で生ビールから始まって酎ハイ、焼酎のお湯割り

ここは刺身が新鮮、この季節だけとギンナンを焼いてくれた。

「美味しかった!」一言の正倉院展となる。

 

虫に食われることなく桜の葉が健在にて紅葉が始まっていた

DSCN7778.JPG

またまた手伝いの依頼

何も理解できていない利用者さん23〜4人はきつい。

先週これでお別れとおやつの芋ズルのおにぎりを作ってもらってお別れしてきたところ。

DSCN7774.JPG

ギボシの葉を茹で細かく切って多いめの塩をしてご飯に混ぜて各自で握ってもらったおにぎりに

芋蔓のきんぴらを載せる。

勿論イモヅルは朝のうち、お風呂の終わった人に皮をむいてもらう

皆さん「戦争中はよう食べた!」と懐かしがられていいおやつだったと思っている。

DSCN7775.JPG
 

 

「僕月見団子を食べるのははじめてや」なんておしゃまになった孫は4歳半

月見団子をちょん切って自分で丸めている。

里菜の会の例会

久し振りにみんな集まる。遠くは神戸からこの見山に紅一点の男性

 

 瓦そば 茶そばを使う 4人分

DSCN7771.JPG

茶そば200g 茹でて油で炒めておく。これを広げた上に錦糸卵、牛肉、玉葱、ネギ等を散らす。

玉子2個 錦糸卵に

牛肉200g 炒めて薄口しょうゆで下味をつける

玉葱大1個スライス 

合わせたれ(ポン酢200佞修个世200娑賁

山形の芋煮

DSCN7759.JPG

山形出身の仲間が主張する材料、これどまさしく本物だとか

里芋、牛肉、こんにゃく、マイタケ、牛蒡、ネギ

味付けは醤油、砂糖、日本酒、水のみ

 

久々に見る花たち

センブリ(リンドウ科)

DSCN7756.JPG

 

コウヤボウキ(キク科)                  

DSCN7772.JPGDSCN7773.JPG

皮製品や毛皮製品の製造もとの会社からの招待旅行である。

実は昨年60万円のムートンを買っている。

展示場に入ってビックリ!

40人ぐらいかなあ座れる座席がみんなムートンに代わっている。

座り心地が良い。

DSCN7747.JPG

説明用の展示品

DSCN7745.JPGDSCN7746.JPG
今日は何も買わないど湯の山温泉へ

 

今は・・・なんて歌ではないけど真夜中。これから寝てデイの仕事に行く

事になっている。

臨時のたのまれ場所で日頃の倍の人数20数人

認知症も多い。私が全く1人1人を把握できていない!

でも同じグループのデイなのでついつい手伝ってえしまう。

何よりここは自然が豊かで、今はマテバシイと普通のしいの実がいっぱい落ちている。

子の史伝に惹かれて手伝っているのかも・・・

一つ秘密の武器は、利用者さんの様態を把握しているDrと直結で連絡が取れるからだ。

 

黒川桜の里

菊ズミと言ってお茶などで使う炭を長年焼いているところだけあって、

台場クヌギが多い。

7年ぐらいで炭つくりに良い太さになると聞いたことは記憶にある

DSCN7694.JPGDSCN7695.JPG
黒川小学校は廃校になっていた。

DSCN7668.JPGDSCN7676.JPG
普通のカマキリか?ハラビロカマキリか?の論争が始まる。ちょっと遠いので

写真判定しかできない。

DSCN7673.JPGDSCN7672.JPG
久々に見る桜たで(タデ科)

DSCN7671.JPGDSCN7670.JPG
コバノガマズミ(スイカズラ科)

DSCN7675.JPGDSCN7674.JPG
ツリバナ(ニシキギ科)

DSCN7680.JPGDSCN7681.JPG
大きな虫がキツネノマゴにやってきてチョロチョロしているので撮ってみるが・・・

DSCN7683.JPGDSCN7682.JPG
シラヤマギクこのキクはやはり少し山手に行かないと見られないかなあ

DSCN7685.JPGDSCN7686.JPG
キノコの名前は???

DSCN7689.JPGDSCN7687.JPG
なかなか見られなくなったセンブリ(リンドウ科)

DSCN7691.JPGDSCN7692.JPG
ツルリンドウ(リンドウ科)こんな処理をしたお米が食べられる人いいなあ! 

DSCN7693.JPGDSCN7684.JPG
 

これなんて言ったっけ?思い出せない

DSCN7697.JPGDSCN7696.JPG
バスを待って帰路に着く。妙見口では美味しい生ビールが待っている。

DSCN7703.JPGDSCN7704.JPG
 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

TIME

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 乗り物ではまたまた失敗。外出をした時の手抜き料理
    kazuho
  • 馬鈴薯の収穫。続く雨の予報を狙って人参の種まきを
    Logo
  • ツユクサ何に使うかなあ!
    Logo
  • 緑ヶ丘病院で・・・  一両なしで十両、百両、千両、万両の花
    Logo
  • 摘み菜20歳のお祭りの準備スタッフで〜す
    Logo
  • 服部緑地でつみな祭り(今日が締切でした。頼めばなんとか行けるかも)
    Logo
  • 大吉でいいことばっかり。お釈迦様の誕生日の花祭り
    Logo
  • 1人が楽しい野遊び。土筆の卵とじとノビルの酢味噌和え
    Logo
  • 黒井黒い玉子焼きは?
    Logo
  • 簡単ハコベ入り玉子焼き
    Logo

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM